株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2008年02月

なんと株価までも・・・

株を購入している人は、その株価動向が気になるところです。中間決算や、M&Aの記事があるとついつい目が行ってしまいます。しかし、株価の動きが天気に左右されるとしたらどうでしょう?そう言えば昔から、「晴天効果」などと言って、晴れの日には株価が上がるということが言われていました。本当でしょうか?加藤英明氏の「天気と株価の不思議な関係」(東洋経済新報社)によると、過去40年間の日経平均株価指数をもとにした株式日次収益率と、午後3時までの雲量との関係を分析したところ、まちがいなく晴天効果が認められました。ただ、90年代にはこの効果が減少しました。理由は二つあり、ひとつは80年代後半に日経平均先物取引がシ…

続きを読む

大切にしたいもの

この三連休は、久しぶりに家に居りましてユックリと新聞やら、本やらテレビやらで贅沢三昧させてもらいました。もちろん、合間を縫って、PCに向かいましたが…夕方のNHKの番組で「大切にしたいもの」という投書による番組がありました。そこでは大切にしたいもの545通中第一位は家族、友人、地域の人たちとのつながりなどの「人間関係」と出ました。まさに、このアンケート結果を見て「わが意を得たり!」という感じです。人間…人の間と書いて「人間」です。生まれてくるときと死ぬときは一人ですがその間の人生はまさに「人の間で学び、仕事をして、生きている」ということです。研修では「コミュニケーション」関係をお伝えしています…

続きを読む

欲しい人材

たまたま、今朝のテレビの早朝番組でシンプレックス テクノロジーというベンチャー企業の社長「金子英樹」さんが欲しい人材ということでインタビューを受けていらっしゃいました。業界は違いますが、起業家という意味では同じ立場ですので、つい話に聞き入ってしまいました。金子社長のお話は大変分かり易く明解に「欲しい人材」を示されていました。つまり一言:「ポテンシャルのある人」ということなのです。しかしこれには補足説明がありまして①科学的なことが分かる→専門知識とかロジカル思考などは筆記試験で見ることが出来る②非科学的なことが分かる→バランス感覚とか柔軟性などは面接試験でしか見ることが出来ないということで、面接…

続きを読む

3回繰り返し

研修で「言いたいことを分かり易く伝える方法」として次のスリーポイントをお伝えしています:①短文化~一文を短くする。②簡潔化~特に重要なところではキーワードで三つにまとめる。③反復化~切り口変えて三回繰り返す以上ですが、期せずしてこれを実施している場面をテレビで見ました。そうです!スーパーTuesday のあのオバマ候補とヒラリー候補のスピーチです。両者譲らない結果を受けて支持者を前に行ったスピーチこそ、まさにこの三つのモデル実演というものでした。そして、オバマ候補が最後に「YesWecan!YesWecan!YesWecan!」と三回繰り返してスピーチを終えたこの言葉は今でも耳にしっかりと残っ…

続きを読む

笑う門

仕事柄、表情作り、それも特に笑顔については大変意識するところです。ところが、この笑顔、研修でもお伝えしているように思わぬところに影響がでているのです!つまり、人生を笑顔で過ごしている人は「病気になりにくく、長生きできる」という研究成果がアメリカ専門誌に発表されました。アメリカ ケンタッキー大学のスノードン教授らのグループが15年に渡って678人の高齢の尼僧さんたちを対象に認知力、性格テスト、血液検査、死後の脳研究を続けた結果ということです。平均約60年前に20代だった尼僧さんたちに、自らについて書いた文章と先の各種検査とを合わせて分析したところ:・「幸せ」「喜び」「愛」「希望」「満足」といった…

続きを読む

遺影写真

最近、若い人の間で自分の遺影を撮るのがブームになっているとNHK朝のニュースでやっていました。若い人がなぜ?と思いニュースに聞き入りましたが、つまり自分の葬式用の写真をとることで、その時々の自分の姿をしっかりと留めておこうということらしいのです。ある若い女性は難病に苦しんでいる自分の遺影をとることでどのような自分が今いるのかを認識するためだと話していました。そして初めて撮影した写真を見て「随分肩に力を入れて、厳しい表情をしている自分」に気づいたそうです。(実際その写真が画面にでましたが、着物姿の彼女の顔はすごく老けて見えました。)その感想から毎日の生活を自分らしく肩の力を抜いて生きていこうと意…

続きを読む

屏風

私の趣味は日本画と骨董なのです。どちらもお金がかかるので今は日本画だけにして、骨董は見るだけにしています。しかし、最近わが町の骨董屋さんで素敵な骨董の屏風を見つけました。表面には尾形光琳風の植物の日本画(コピー)が描いてありとても素敵なものなのです。時代としては約100年ほど前のものだとか…でもお値段が!ということで一旦諦めました。すると、先日の日曜日早朝、NHK「美の壷」という美術番組で屏風のことを取り上げていました。何段にも折り曲げるこの屏風、「日本独特」のモノで折り曲げることにより描かれている絵に遠近感が出て立体的に見えたり、また置く場所によりその空間を異次元にしてしまうという効果がある…

続きを読む

雪の朝

昨日の朝は雪のため、恐怖の出勤となりました。いつも研修会場から直近の駅に一時間前に着くように家を出ます。この雪では電車が…と思い、相当早く出たのですが、これまた電車は一時間以上遅れました。首都圏は雪に弱いということをいやというほど認識した朝の一場面でしたが、それでも何とか会場に遅れること5分で到着しました。途中、雪で滑って転びましたので、体中が痛んでの研修実施でした。今日は、研修後、早速整体の先生に全身の骨の調整をしてもらいにいきます。細かくボディメインテナンス!これが私の健康法です。

続きを読む

なつかしのヒーロー

昨日は出かける予定でしたが雪のため、予定を見合わせました。その分、家の掃除やテレビを見るといった安らぎの時間を思わずして手にしました。何気なくつけたテレビでは「スペース・カーボーイ」という映画をやっていました。やらねばならない仕事もありましたが見るとはなしに最後まで見てしまいました。もう筋をご存知の方もいらっしゃるとは思いますが:年老いた元宇宙飛行士が、なにやら宇宙に漂流している軍事衛星を回収するという任務を、若い飛行士に混じり訓練を受けながら最後には無事地球帰還を果たすという笑いとペーソスに溢れた筋でした。その元宇宙飛行士を演じていたのが:クリント・イーストウッド(TV番組「ローハイド」の俳…

続きを読む

年末ジャンボはなぜ当たらないのか

昨年の年末ジャンボ宝くじはお買いになりましたか?私は一度も買ったことがないのですが、会社が新橋にあるため毎日烏森口のあの売り場の前を通っていると、ついつい「買おうかな」という気持ちになってしまいます。しかし、昨年は、年末の週刊東洋経済(07年12月15日号)が行動ファイナンスの特集をしてくれたおかげで買わずにすみました。年末ジャンボ宝くじの1等は2億円です。では、その1等が当たる確率を計算してみましょう。あなたは、東京ドームに野球観戦に行ったと仮定しましょう。45000人の満員の観客の中から、抽選でひとりに2億円が当たる抽選会をやっていました。どうですか?当たる気がしますか?あまりしませんよね…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.