株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2007年05月

こんなものが・・・

普段の生活で「ちょっとしたことだけれど、こんなものがあれば・・・」と思うことって結構ありますね。大勢に影響はあまりないけれど、でも、「やっちゃった!」と何回か失敗するのでなんとかならないかな?と。世の中、本当に色々なことを考える人がいるものでして、まさにこの「こんなもの」が出てきました。朝の出がけの急がしい時に「家の鍵をどこにおいたのかしら???」と探し回っているところに、丁度、テレビで「鍵を見つける便利なもの」というアイデア商品の紹介をしていました。つまり、親機(小さなリモコン状)と子機(小さなタグ)に分かれていて、子機である電子タグを鍵やめがねやハンコなど、日常「行方不明」になることが多い…

続きを読む

マナー

最近の研修傾向ですが、クライアント企業様からのご依頼が「マナー研修」というのが結構増えてきています。それも中堅社員だったり、管理職だったりと・・・対象が広がっています。ともすればビジネスマナーというのは新入社員限定と思われがちですが、コミュニケーションルールとして捉えなおすと、まさに、ビジネスの現場でバリバリがんばっている人ほど必要なものだと痛感します。実際、名刺交換も管理職の方ほど、正式な交換をご存じない方が多いのに驚かされます。名刺交換のときに名刺の向きが私のほうでなく、自分の方に向けたまま差し出される方がいらっしゃったりと。しかし、他人は誰もそんなこと口に出して注意はしてくれません。事ほ…

続きを読む

心地よさ

MJ紙で面白い調査結果が載っていました。つまり、消費者が特定の商品にはまる理由の第一は感覚的な心地よさということが調査結果から分かったということです。ドラマや家電製品など身近なものもシンプルで分かり易いという単純なものがはやっている昨今五感に強く訴える商品作りがもとめられているということなのでしょうね。そういえば、現在使っているシャンプーですが「インターネット」で購入したもので一本3000円と値段的には高いのですが、リンスも入らず、少量でしっかりと洗えて、髪のつやがよくなり、フケもなくなり、養毛も・・・すすぎも楽で本当に使い心地がいいのです。それを漏れ聞いた家人が「それでは自分も・・」と使い始…

続きを読む

ホリエモン事件が残したもの

ホリエモン以前は、私たちにとって会社の乗っ取りなどというのは、経済小説の中の出来事と考えられていました。ところが、彼がニッポン放送の株を密かに買占めていたことを発表してからは、日本中の上場会社が、株主と株価を意識するようになりました。このとき、「会社は誰のものか?」が盛んに論議されました。正解を言えば、会社はまちがいなく株主のものです。これは資本主義の根幹です。ただし、「会社は誰のために存在するか?」という問いになると、答えは少々複雑です。この事件をきっかけに会社側は、自身の経営権を守るため、様々な安定株主工作に走りました。前回ご紹介した株主優待施策もそのひとつです。そして、彼らは最後に気づき…

続きを読む

ケーキ?

私が住む町で住宅街ではありますが、かわいらしいケーキを売るお店がオープンしました。通り過ぎるたびにショーウィンドウを覗くと、そこには色とりどりの、でも今までのものとどこか違うケーキが並んでいました。この週末に近くまで行ったついでに、しっかりと中に入ってよくよく見ると、なんと野菜で作ったケーキなのです。色鮮やかにイチゴのショートケーキと見間違うほど真っ赤なプチトマトが生クリームの上にのっかっているもの、抹茶ケーキのように濃い緑色のケーキはなんと、パセリだったり・・・いやはや、野菜がこれほどまでにきれいなケーキになるとは?野菜は新鮮な生野菜をドレッシングたっぷりに食べるしか思い浮かばなかったのです…

続きを読む

クロスMD

最近、スーパーで買い物をしていて感じるのですが、えびの売り場に「えびチリソース」や関連野菜が置いてあったり、また、ホウレンソウや小松菜の近くに胡麻和えの調味料がセットで置いてあったりと、今までのように調味料は調味料、魚は魚、野菜は野菜だけという売り方ではなくなっていることに気づきます。これは、クロスマーチャンダイジングということで、食品売り場を縦割りでなく、横つながりで一緒に関連付けて売る商品の組み合わせが多様化してきたということです。先日などは産地直送の卵売り場の隣にケチャップと鶏肉で「オムライス」の試食ありました。当然その日は我が家は「オムライス」となりました。ちょっと、食べ過ぎて翌日は怖…

続きを読む

漢字・感字・勘字

最近、物を書いていて漢字が思い出せないことが多くなったと強く感じています。そういったことをおっしゃる方が身の回りに増えたと感じますので、これは私一人のことではないと思います。やはり、パソコンの影響でしょうか?ほんとうに昨今の機器は「おりこうちゃん」ですので漢字を知らなくても平仮名で入力すればたちどころに「漢字変換」ですから楽にはなりましたが頭を使うことがなくなったというのは事実ですね。以前、新聞に「小学生が漢字に弱くなっている」という記事で全国小学2年から中学一年までの約4万人ほどを対象に調査した結果が載っていました。特に読みができなかったベストファイブは:①八つ→×はちつ ○やっつ②海外→×…

続きを読む

ニッチタイム

隙間時間とでもいうのでしょうか?私たち生きとし生けるものに時間だけは平等に与えられています。私の一時間とあなたの一時間は同じ長さで与えられているということです。ですから同じ時間でも、無駄な時間は極力省いていく工夫が求められます。子供を持つ働く女性の悩みは「お弁当をつめて、荒熱を取るまで少しの時間いらいらするし、もったいない」という答えが返ってくると新聞に書いてありました。そういえば、私も母親業をやっていた頃には、朝の忙しい中でのこのわずかな時間がどうにかならないかと常々思っていたものでした。この働く母親のお悩み解消のために、このほどある製薬会社が新製品「弁当用アイス枕」を売り出したということで…

続きを読む

オーダーメイド

自分仕様ということでオーダーメイドという言葉は洋服の仕立てでは当たり前のように普及しています。しかし、最近では洋服に限らず、どのようなものでもオーダーメイドになってきています。つまり「世界に一つだけの・・・」という意識が強くなったということでしょうか。先日、我が事務所でも「お金を持っているおじいちゃん、おばあちゃんがかわいい初孫の為に孫が主人公の絵本を作って売るのはどうだろうか?」なんていう話が飛び出したくらいです。これこそ、世界に一つの「絵本」ですね。さらに、大切な人に何かプレゼントをするときに米国では注文者の好きなデザインとメッセージ、名前、写真などを刷り込んだ包み紙を作ってくれるところが…

続きを読む

UVカット

最近は夏を思わせる暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?天気が良いのは嬉しいのですが、とりわけ女性にとっては紫外線が大変気になるところです。中年、いや、中高年?の私としましては特に、しみ、しわ、たるみの原因である紫外線対策は欠かせません。デパートの化粧品売り場に行きますと、本当にたくさんのUVカット対策の商品があるのにびっくりします。売り場のビューティアドバイザーからは、「お顔」は言うに及ばず、特に、「手の甲」「首筋」「胸元」が要注意といわれました。そういえば、日差しの強い日に外出すると結構手の甲が焼けるのです。ということで、手の甲、首筋、胸元、そしてもちろん、お顔!とただでさえ「…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.