株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2013年05月

「右脳を鍛える」は不可能?

心理学の話題ではありませんが、脳の話が出たので今回は脳科学についてちょっと・・・。書店に行くと、「右脳を鍛える」というような題名の本がズラリと並んでいます。ところが、脳科学者の中で、このような本を信じている人はまずいません。なぜなら、右脳だけ鍛えることは難しいからです。脳は構造的に、脳梁という「橋」で右脳と左脳が結ばれています。そして、一方の脳の情報は、「橋」を渡って反対側の脳にも連係されています。ですので、片方の脳だけ鍛えることは、事実上不可能です。私の考えを言うと、題名に「脳」とついている書物の95%くらいは、非科学的なものだといっていいでしょう。「右脳の活性化」と言う話に対しても、もう少…

続きを読む

キメラの顔

心理学の実験に使うもので、キメラの顔という不思議な顔のイラストがあります。私の研修でも内容によっては、このイラストを使います。悲しそうな顔と、うれしそうな顔をタテに真っ二つにして、それぞれを逆に張り合わせたものです。これをタテに並べたものを一瞬だけ見せて、どちらが幸せそうか質問します。理屈で考えると、どちらにも悲しそうな要素と嬉しそうな要素が含まれているわけですから、確率は1/2、つまり大勢の人に実施すれば半々に分かれると思いますよね。ところが実際は、右顔面が嬉しそうな顔の方を選ぶ人が圧倒的に多いのです。つまり、私たちは、相手の感情を読もうとするとき、その人の右顔面を見て判断しているということ…

続きを読む

プロポーズは左耳に

プロポーズでOKをもらいやすいのは、BGMのかかっている場所で、相手の左耳に囁いたときです。なぜかについて、科学的にご説明しましょう。まず、BGMというのは、冷静な判断を狂わせる効果があります。あなたは、BGMのかかっていないデパートにはいったことはありますか?ないですよね。なぜかというと、BGMがかかっていないと売り上げが落ちるからです。音楽を処理するのは、右脳です。一方、左脳は論理をつかさどったり、計算をする脳です。そして、左脳は右耳と、右脳は左耳とつながっています、脳溢血などで後遺症が残った場合、左脳で障害が発生した人が、反対側の右半身が不随となるケースがあることは聞いたことがあるでしょ…

続きを読む

左側通行

小学校の時「人は右、車は左」と教えられました。これは、日本の場合、車が左側を走るので、人は右側通行した方が安全という発想です。でも、本当のところ、人間工学的にはどっちなんでしょう。先日、東京駅の地下道を歩いていた時、気になって観察してみました。なんと、ほとんどの人が、左側通行しているではありませんか。でも、向こうから歩いてくる人も左側通行なので、結局スムーズに行き来ができています。空間心理学者の調査では、道幅が狭くなるほど左側通行は増えます。なぜでしょう?答えはカンタン!心臓が左側にあるからです。右側通行すると、心臓のある左側が未知の空間にさらされて無防備になってしまいます。一方、左側通行なら…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.