株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2017年02月

きく

  ファイブの研修では、傾聴(アクティブリスニング)の大切さを 訴えるために演習を取り入れています。 その際、「きく」には: ①聞く 耳  hear ②聴く 心  listento~ ③訊く 口  ask と、三種類があることをお伝えしています。 まさに、「傾聴」というのは十四の心と耳を傾けて相手の話を 聴くという意味ですね。 しかし、先日テレビを見ていてもう一つの「きく」があるのだと 思いました。 築地で魚の卸しをしているお店のご主人が「魚の目利き」である という評判を聞きつけて、テレビ番組がとりあげていました。 買い付けに来る料理店の板さ…

続きを読む

誇大妄想狂

周りから“誇大妄想狂”と陰口を叩かれたピーター・マッキーは、1890年自ら興したウィスキー・メーカーの社名に、かつて生家の隣にあった酒場の名前をつけてしまいます。その名は『ホワイト・ホース』。宿屋も兼ねていた『ホワイト・ホース・セラー(白馬亭)』の創業は1742年と言いますから、この時から遡ること150年前。なぜ、そんな大昔の店の名前をつけたのでしょう。それは、スコットランド人にとって、『白馬亭』は自由と独立の象徴でもあったからです。『父を超える』(2016年10月)の回で、1745年のジャコバイトの反乱について触れました。このジャコバイト軍がエジンバラに進攻した際、定宿にしたのがこの『白馬亭…

続きを読む

定時退社

電通の新入社員の自殺に伴う労働基準監督署の調査が、マスメディアで盛んに取り上げられていた頃、あるサイトへの匿名の投稿がネットで話題を呼びました。題して「定時退社を導入するとどうなるか」この人の会社では、1年前から完全定時退社の体制を徹底したそうです。もちろん仕事の持ち帰りや休日出勤も禁止です。一方、当然のことながら人員が増員配置されるわけもなく、クライアントの締め切りも変わりません。結果として、仕事量を減らさざるを得なくなりました。まず最初に現れた変化は、企画案の数が減少したことでした。以前はA案、B案、C案と3つ作成していたのに、1つか2つしか作らなくなりました。上司も残業になることがわかっ…

続きを読む

時間

最近は24時間営業を取りやめ、営業時間の短縮化を図るお店が 多くなったように感じます。 実際、ファミレス、コンビニを始めとする飲食業では、軒並み 営業時間を切り上げていると、先日テレビのニュースで取り上げて いました。 今の若者は、夜遅くまで友人・知人と戯れなくても、SNSなどの 手段により自宅で多くの人と自由に交流できるため、ファミレスの ような場所が必要なくなったとのことでした。 また、コンビニなどで、24時間営業を取りやめて早々店を閉めることに 対して、売り上げが下がるのでは?との強い抵抗感があったようですが、 実際に営業時間を短縮化したお店では、反対に売…

続きを読む

目先のマシュマロ

ダイエットをしているはずなのに、目の前にスナック菓子があるとついつい手が出てしまう・・・。そんなあなたは、はっきり言って出世できませんよ。ウォルター・ミッシェルが、スタンフォード大学で行った『マシュマロ実験』がそれを示しています。まず、幼稚園児を、机と椅子しかない部屋に通します。机の上には皿があり、マシュマロが一個だけ載っています。そして、連れて来た大人はこう言って部屋を出て行きます。「私はちょっと用がある。マシュマロは君にあげるけど、私が戻ってくるまでの15分間、食べるのを我慢できたらマシュマロをもう一つ君にあげる。でも、待てずに食べてしまったら二つ目はなしだよ」残された子供たちの様子は、隠…

続きを読む

鴇田駿河

メーカーにとって、製品の不具合によるリコールはとても深刻な問題です。何百回テストを繰り返しても、想定外の不具合が起きる可能性をゼロにすることはできません。しかし、最近問題となっている企業不祥事は、明らかに違法であることを認識しながら手を染めてしまうケースです。特に東芝のように、決算に直接影響する数字が正しくないという事態は、きわめて重大な問題を引き起こします。かつての山一證券ほどではないにしても、決算数字が信用できないというのは、資本主義社会の根幹を揺るがすことに繋がります。投資家に正しい数字が開示されないと、株式市場そのものの信頼性が損なわれるからです。めったに動かない証券取引等監視委員会が…

続きを読む

介護を考えるⅡ

  テレビや新聞を見るにつけ、老人介護のニュースが毎日のように 飛び出してきます。 そんな中で、「介護と育児」で悩む若い主婦をテレビ番組で取りあげて いました。 同居する自分の母親が認知症を患っており、さらに、子供はまだ 小さいため、介護と育児の同時進行で心身ともに疲れ切っている 様子が映し出されていました。 私自身も5人の老人介護を経験したことから言わせてもらえば、 介護は、経験した人にしかそのつらさ、大変さは理解できません。 一番問題なのは、介護の経験もない年配の男性が大々的に 「介護問題」を口にしていることだと最近思います。 介護は「きれい…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.