株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2017年10月

給料を上げるには(3)

企業の利益が、その利益を稼ぎ出した社員に還元されないことについて、社員から文句は出なかったのでしょうか?出ませんでした。なぜなら、世の中がデフレだったからです。また、企業にとっては、株主の権利が強くなったため、株式配当に回す分も確保しなければならないという事情もありました。かくして、会社がどんなに儲かったとしても社員にはその恩恵が回らないという体制が出来上がってしまったのです。これを経済学の専門用語で、「労働分配率の低下」と言います。経済というのは、お金が動くことで景気がよくなります。406兆円もの巨額のお金が企業の内部留保として塩漬けにされていることは、景気にとっては非常に大きなブレーキとな…

続きを読む

給料を上げるには(2)

アマゾンは赤字でもないのに、なぜ日本国に1円も法人税を払っていないのでしょうか。外資系企業は、設置した日本支店が利益を出せば法人税を払わなければいけませんが、アマゾン側は「日本にあるのは支店ではない。倉庫である」と主張しています。「注文を受けたり決済しているのはあくまでアメリカ本社であり、たまたま日本にある倉庫から商品を発送しているだけである。だから日本国に法人税を払う謂われはない」これが彼らの主張です。ちょっと前までは、消費税さえも払っていませんでした。私たちがアマゾンで買い物する度に、日本の富はどんどんアメリカに流出しているわけです。グローバル展開する企業の納税回避策を侮ってはいけません。…

続きを読む

給料を上げるには(1)

失業率は大きく下がり、完全雇用も見通せるほどになりました。大学生の就職率も劇的に改善しました。しかし、なぜか給料は一向に上がる気配がありません。だからアベノミクスは失敗なのだと、野党は一斉に非難しています。中には、国の財政状況を考えると、早期に消費税率を引き上げなければならないと主張している政治家も大勢います。本当でしょうか?今回は給料と税金の関係について、3回シリーズで考えてみたいと思います。まず、その前に基本的知識として、「直接税」と「間接税」についてざっくり説明しますね。「直接税」というのは、所得税や法人税などを言います。その名の通り、個人の所得や企業の利益から直接徴収するものです。まず…

続きを読む

神が多すぎる

最近、「神」が多すぎると思いませんか?芸能人が、ファンに対してちょっと丁寧な対応をすると「神対応」。女性タレントが、CMで見事なバットスウィングを披露すると「神スウィング」。でも、本当に世界で一番素晴らしいスウィングならば、とっくにソフトボールの日本代表か、女子プロ野球のトップ選手になっているはず。芸能人の「神対応」だって、接客のプロから見たら穴だらけ。「神対応」の反対は「地獄対応」とでも言うのかと思ったら、「塩対応」なのだそうです。「神」の反対が「塩」というのは一体どういうことでしょう?要するに、大安売りされる「神○○」の定義は、「それが本業ではないけれど、素人の中ではトップレベル」という程…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.