株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

2018年06月

延長12回ウラ(1)

同点で迎えた延長12回のウラ、2アウトながら満塁の大チャンス。日本のプロ野球では延長は12回までと決められていますから、後攻めのチームにもう負けはありません。最悪でも引き分け。最後のバッターにヒットが出ればサヨナラ勝ちですが、たとえヒットが出なくても四球を選べば勝利です。ところが、悪いことに打順はピッチャーに回ってしまいました。この時、代打要因としてベンチに残っていた野手は、プロ入りしてから一本もヒットを打っていない控えのキャッチャーただひとり。出場回数が極端に少ないこの選手には、難易度の高いサインではなく、極めてシンプルなサインを出す必要があります。もしあなたが監督だったら、ヒット狙いで「打…

続きを読む

頭のよくなる字体

2016年8月の『頭のよくなる薬』の回でリタリンという薬を紹介しましたが、これは結構な劇薬なので簡単に処方してもらえるものではありません。また、青魚に含まれる不飽和脂肪酸がいいらしいという話もしましたが、あくまで遺伝子に作用するのではないかという推論でしかなく、具体的な結果が得られたわけではありませんでした。でも今回は、「これをすれば必ず頭がよくなる」ことが、統計数字によって証明された画期的なお話です。2011年に『コグニション』に掲載されたディアマンド・ヤーマンとオッペンハイマーらの論文は、なんと「読みにくいフォントの文章を読むと暗記力がアップする」というもの。彼らは、被験者にエイリアンの特…

続きを読む

乾坤一擲の挑戦

清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で、福沢諭吉を3人も召集して手に入れた『ロイヤルハウス・ホールド』とともに、至福の時を過ごしているときでした。突然、ある疑問が閃めいたのです。「こんな、女子供が飲むような“ヤワな”スコッチばかり飲んでいていいのだろうか?」たしかに、ジェームズ・ブキャナンの口当たりのよいブレンドを堪能するだけなら、1/30の価格の『ブラック&ホワイト』で十分。今の私に必要なのは、「快適」ではなく「修行」ではないのか。そうだ。スコッチの神様は、私に苦難に満ちた修行の旅に出ろと言っているのだ。そして、次に脳裏に浮かんだのは、数年前に観たNHK・BSプレミアムのあるシーン。スコット…

続きを読む

目立ちたくない

「失敗したくない」に加えて、最近の新入社員に見られる傾向が「目立ちたくない」です。私見ですが、これは子供の頃の「いじめ」に原因があるのではないでしょうか。昔はジャイアンのようないじめっ子がいたものですが、今のいじめは全く違います。ある日突然、仲良しグループの中で「仲間外れ」という現象が出現します。何か一つでも他のメンバーと違うところがあると、その違和感が引き金となってしまうようです。だから彼らは、自分がいじめられる立場にならないように、ひたすら集団の中に埋没しようとするのです。実は前回お話しした「失敗したくない」という心理も、裏を返せば失敗すると目立ってしまうからです。当然、逆のケースもありま…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.