株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

5☆s 講師ブログ

ドラッグストア

私の住む町では量販ドラッグ店が駅近くに一つあります。
特にお薬を必要とするときは、こちらに来たついでに生活用品やら
化粧品やらを購入するのですが、「それにしても商品がありすぎ!」と言う感を
強くするのが常です。

目指したものは必ず手に入れられる反面、探すのが・・・店員さんに聞けばことは簡単
なのですが、肝心の店員さんの数が少なくて聞くのもままなりません。
勢い、まずは自分で探すということになります。そして広い売り場を何回もうろうろ
することになるわけです。

先日などは・・・商品名を忘れて「あの・・・・、色の付かない赤チンなんですけど・・・」
と若いバイトの店員さんに聞いたところ:
店員「赤チン?」
私 「ええ、赤チンキ」
店員「赤いインクですか?」
私 「違います!赤い・・・。結構です。ここにありました!(マキロンのことでした)」
とまぁ、こんな押し問答をしたのでした。

それにしても、もう少し整然と陳列されないものでしょうか。
どうしても雑然とした感じを受けるのは私だけなのかと、若い人に聞いてみますと
その雑然としたところが何とも「宝探し」のようでおもしろいとか!
世代の相違、理解に苦しみますね。

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.