株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

5☆s 講師ブログ

素敵な有名人

先日名古屋に研修で行くときのことです。私、「あの人」に品川の新幹線乗り場でばったりと会いました。私の直ぐ後ろに立っているんですもの!!もう、びっくりでした。誰かって??「デューク更家(公式HP)」その人だったのです!!さっそうと立ち姿が素敵でした。私が「わぁ、素敵!お写真取らしていただいてよろしいですか?」と振り向きざまに聞きましたら、にっこりと笑って「はい」とポーズをとってくれました。その動作がとても優雅で、なによりその笑顔が素敵でした。でも、興奮のあまり「写メ」が手振れをしてしまいましたが・・・すっかり、いい気分で新幹線に乗り込みました。もちろん、その日の研修はとてもうまく行ったことは言う…

続きを読む

ご挨拶

人がモノを購入しようと決断するとき、そこには何か科学的な法則があるのではないか?これが、私が"営業"を科学の目で分析し始めたきっかけです。以前、あるマーケティング会社の社長が「さまざまな業界のトップセールスマンに面接したところ、ある能力だけが共通してズバ抜けていた」と言っていました。その答えは意外にも『推理能力』でした。営業の現場でも、職場のコミュニケーションの現場でも、高いパフォーマンスを上げている人は、例外なく顧客や部下をよく観察しています。このマインド・リーディングこそが"説得"の第一歩と考え、コミュニケーションを科学的に理解し、体得する研修を行っています。<足立好穂からひと言>村上講師…

続きを読む

今は昔

我が家を建てて約20年ほど経ちます。そんなに時が経っているとは、毎日住んでいると気づかないものですね。一昨日、外壁の塗りなおしと屋根の補修で見積もりをしてもらいました。そういった視点で我が家を見ると、あるわあるわ築20年の貫禄が・・・裏庭の壁はコケだらけ、2階のバルコニーの鉄柵は腐食して数本が朽ちて抜け落ちていました。そして、何より外壁に気づかないくらい無数のヒビ割れ・・人間も同じですね。この家に住んで20年ということですから、建てた当時は住んでいる人間も若かったわけでして・・・・当初は二階の階段も勢いよく駆け上っていましたが、今は「落ちないように手すりにつかまっての上り下り」です。20年前の…

続きを読む

人間家族

週刊誌ニュースウィーク(日本版)を愛読しています。今週号には大変ショッキングなことが書かれていました。「移民国家ニッポン」というタイトルで、日本国籍をとる人が200万人をこえたということが書かれています。考えてみれば日本は昔から大陸と行き来をしていたのですから、多くの外国の方々が日本に移住し、その国籍をとるというのは自然な成り行きかと思っています。しかしながら、現状は「移民し日本国籍をとった人たち」に対する教育制度や生活支援制度などさまざまな対応の遅れがあるとのことです。心が痛みます。教育・研修に携わるものとして、このあたり、なんとかお手伝いできないものかと考えています。「移民し、日本国籍をと…

続きを読む

アロマテラピー

家の近くで新しくオープンした「アロマテラピー オイルマッサージ」にこのところはまっています。自然界からとった香のエッセンスとこれまた自然の植物性オイルを混ぜて全身をマッサージしていくものです。2時間ほどのトリートメントですが、なんとも気持ちがよく、この2時間は「爆睡」してしまい殆ど記憶がないのです。リラクゼーションとは「何の思いもなく『無我の境地』で頭が真っ白になること」だとこのオイルマッサージを受けて思いました。そして、リラクゼーションは身体の中から湧いてくるものだと感じています。ときどきは「自分を真っ白にすること」は必要ですね。本当にすっきりして、気持ちがいい!

続きを読む

プロとは

我が家はケーブルテレビですので、日本の番組を見るより通常は「ディスカバリー」というアメリカの番組をよく見ます。字幕ですので、英語の勉強にもなりますが、なによりおもしろいのは本当に色々なテーマを取り上げているのでそのバライティーに富んだテーマがおもしろいのです。先日「カスタムカー」という番組を見ていましたら色々考えさせられる場面がありました。この番組は車を手作りする番組なのですが、今回は、ChipFoose(チップ フース)という有名な車のデザイナーがデトロイトのAutoramaというエキジビションに4000個の部品からすべて手作りで仕上げて「Impression」という独創的な車を出品し、最高…

続きを読む

家庭の教育

今日、「小学生が荒れている」とテレビのニュースでやっていました。先生が「おはよう!」とあいさつしても「死ね!」という返事が返ってくるとのこと。授業妨害をする児童に先生が注意をして肩をつかむと「セクハラだ!」「暴力だ!」と言う。廊下で騒いでいて注意すると「物を投げつける」「蹴りが入る」。これが小学校の現場というのです。番組にゲスト出演していた教育関係の先生は、この現象を「はずみ型」とおっしゃっていました。「切れる」のではなく、しかられ慣れていないのか・・・「はずみで暴言、暴力に走る」ということです。本当に日本の教育はどうなっているのでしょうか?日本の将来が心配になります。先生の指導能力も問題だと…

続きを読む

ものは言いよう

先日、中華レストランにはいりました。おいしいお店なので、いつもお客様で一杯なのです。おなかが空いていたのでオーダーをして待つこと30分。私より後に来たお客様にはすでにオーダーしたものが来ているのに・・・ということで、おなかが空いて少々気が荒くなっている私は「すみません、すみません!」とウェイトレスに声をかけました。そのときの返事は、「ちょっと、お待ちください」と聞きなれた言葉でした。私は待ちました。でも、一向に来てくれる気配がないので再度、声をかけました。「すみません、すみません」またしても返ってきた言葉は「少々、お待ちください」と、今度はうるさそうでした。でも、考えても見てください。「少々」…

続きを読む

今さら聞けない「効率のよい時間の使い方」研修~仕事管理は時間管理、人生管理

私たち一人一人に毎日86400円を口座に振り込んでくれる銀行があると想像してください。同時にその口座の残高は毎日ゼロになります。つまり、86400円であなたがその日のうちに使いきらなかった金額はすべて消されてしまうのです。あなただったらどうしますか?もちろん毎日86400円全額を引き出しますよね。そして全額を使い切るようにしますよね。私たち一人一人はこのような銀行を持っていて、毎日86400円をもらっているのです。つまり『時間』です。毎日、私たちは86.400秒という時間が与えられます。私たちが上手く使い切らなかった時間は翌日に繰り越されずその日のうちに消されてしまいます。過去にさかのぼること…

続きを読む

今は昔

賛否両論ありますが、2016年のオリンピックを再び東京に招致ということで、東京が国内立候補都市に決定しました。今思い返せば、前回の東京オリンピックは40年ほど前になりますが、私は中学生でした。当時は「サッカーが不人気」で、あまったチケットは学校に振り分けられてルールが分からないので、皆「行きたくなーい」と言いながら体育の授業の一環として競技場に行かされたものでした。今から思えばサッカーの試合が無料で見られたのですから贅沢な話ですね。こんなことを考えているときに、丁度テレビで50年ほど前には「未来の夢」として言われていたこと、それは・・・*料理をしなくても食事ができる*ポケットに入る電話*家で何…

続きを読む

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.