株式会社ファイブスターズ アカデミー

まずはお気軽に
お問い合わせください。

03-3500-1686

5☆s 講師ブログ

文七元結

泣くことと、笑うことは、抗ストレスホルモンのレベルを下げたり免疫機能を高めてくれるので、
健康にとてもいいとお話しました。
でもこれって、TPOも考えないといけませんよね。

話は変わりますが、皆さんは新幹線などで移動する時、どうやって時間をつぶしていますか?

私はいつも、携帯プレーヤーで好きなジャズを聞きながら読書にいそしんでいます。
最近は内容の濃い経済学の本が出版されませんので、もっぱらミステリーを読んでいます。

ちょっと前のことですが、古今亭志ん朝のDVDシリーズが発売されたと聞いて早速買い求めました。
しかし相当の枚数がありますので、観るのも一苦労です。

そこで妙案が浮かびました。
新幹線での移動のときに、パソコンで観ようというわけです。

早速、まずは試しにと思い、家のテレビで第一巻の「文七元結」をかけてみました。
言わずと知れた人情噺の傑作です。

ところが、観始めてしばらくすると、これは妙案どころか大変な間違いであったことに気づきました。
なんと志ん朝の好演に、涙と鼻水が滝のように流れるではありませんか。

噺が進むうちに、今度は笑いが止まりません。
新幹線をシミュレーションして必死にこらえようとしましたが
どうしても肩がヒクヒクしてしまいます。

ちょっと冷静になって想像してみました。
新幹線で隣の席に座った中年男が、パソコンを見ながら泣いたり、笑ったりしていたら・・・・
うーん、
これは絶対不気味ですよね。

ということで、今日の結論はこれです。
新幹線では落語はやめましょう。

いや、もっと正確に言いますね。
新幹線では志ん朝はやめましょう。

初めての方へ研修を探す講師紹介よくある質問会社案内お知らせお問い合わせサイトのご利用について個人情報保護方針

© FiveStars Academy Co., Ltd. All right reserved.